コロナ対策

当院の新型コロナウイルス感染症対策

当院では、患者様が安心してご来院いただけるよう、徹底した新型コロナウイルス感染症対策を行っています。

こんなお悩みはありませんか?

  • コロナウイルス感染が心配で、医療機関に行くのをためらってしまう
  • できるだけ外出時間を短くしたい
  • 消化器症状があっても、受診する決心ができない
  • もうちょっと様子をみてもと後回しにしてしまう
  • 進行してしまう不安と感染への不安で悩んでいる
  • 検診の時期を過ぎて心配になってきている
  • 行ってみるまでリスクが高いかどうかわからず受診しにくい

など

上記の様なお悩みがある方に向けて、当院では実際に行っているコロナウイルス感染症対策の内容をご紹介し、安心して受診していただけるようにしています。

ご注意

当院では、コロナウイルスに感染している疑いのある方の診療を行っていません。
また、コロナウイルス感染症の疑いがある方の対面診療も受付していません。37.5度以上の発熱や咳などの症状がある場合にはお問い合わせください。
患者様やスタッフを感染から守り、コロナウイルス感染症以外の病気の検査や治療が必要な方に安心して受診していただき、必要な医療を届けるためにこうした対応を行っています。一時的な措置であり、ご不便をおかけすることもあるかと思いますが、あらかじめご了承ください。

院内の感染対策について

日本で、そして世界でもコロナウイルスの感染が周期的な拡大を繰り返しています。感染者数が多い時期だけでなく、感染者数が減少しても再び拡大する不安を感じ、医療機関の受診を躊躇してしまうこともあると思います。医療機関は体調が悪い時に受診するため感染リスクが高いのではと受診をためらうことは、病気を進行させてしまうリスクにつながります。
当院では、感染リスクを最小限にするための新型コロナウイルス感染症対策をきめ細かく行っており、患者様が安心して受診し、必要な診察、検査、治療、予防を受けられるようにしています。

診察の待ち時間を最小限にしています

当院は完全予約制の診療を行っており、受付から診察までの待ち時間を最小限にしています。待合室で過ごす時間を短くすることで患者様同士の接触が起こらず、感染リスクを抑えています。

院内の定期消毒・清潔管理の徹底

当院では、診療時間の前と後に加え、診察時間中にも繰り返し院内を消毒しています。患者様やスタッフが無意識に触れる可能性のある場所に関しては、消毒の回数を増やしてクリーンな院内環境を保っています。

サーモモニター導入

患者様と付き添いの方など、ご来院された方全員に、非接触型のサーモモニターによる体温測定を行っていただいています。

高性能空気清浄機の設置

待合室や診療室など、各部屋に高性能空気清浄機を設置してクリーンな環境を保っています。

院内のゾーニング

外来診察で受診される方と、内視鏡検査で受診された方は、別空間にご案内しています。しっかりしたゾーニングを行うことで、感染リスクを抑制できます。

医師・スタッフと患者様の空間的隔離

受付はパーティションで仕切られており、患者様との空間的な隔離がされています。

内視鏡検査のコロナウイルス感染症対策

胃カメラ検査・大腸カメラ検査

完全予約制ですので、待合室で長くお待たせすることはありません。短時間でもきっちりゾーニングを行い、確実な空間隔離を行うことで、リスクを最小限にしています。

完全防護体制

内視鏡検査の際に、医師やスタッフは防護服を完全装備するなど、日本消化器内視鏡学会による内視鏡検査時のコロナウイルス感染症対策を遵守しています。

当院は完全予約制となります

内視鏡検査は完全予約制です。当院のサイトからのWEB予約は24時間可能です。また、当日予約ができる場合もありますので、お急ぎの場合もご確認ください。
また、アニサキス症が疑われるなど、緊急性が高い場合には当日の検査・診療にもできるだけ対応していますので、お電話でお問い合わせください。

  • 045-489-4703
  • 24時間WEB予約
  • LINE予約
  • LINE予約
TOPへ